ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。音楽やピアノのこと、趣味や日々のことを思いつくままに綴っています。

出雲&松江旅行①

リサイタルの疲れを癒す旅、夫婦で出雲と松江に旅行してきました

土曜日の私の仕事が終わってから車で出発。私がハンドル握りました・・・いつまでも「運転できない~」ではダメかなと思い頑張りましたが、夫は横でガチガチになっていました(笑)

翌朝は早起き。さっさと旅館を出ます。

P1090681_convert_20171110180006.jpg

 やって来ました、出雲大社。リサイタルの時の悪天候とは打って変わって旅行中は快晴。

P1090713_convert_20171110210450.jpg

 松並木。

P1090697_convert_20171110180108.jpg

 縁結びの神様。

P1090710_convert_20171110180402.jpg

 うさぎ。因幡の白うさぎですからね。

さて、石見銀山へ向かいます。出雲大社からだいたい車で1時間くらい。

P1090730_convert_20171110183017.jpg

 石見銀山へ向かう途中で車を停めて日本海を眺めました。

石見銀山に着いてからお昼ご飯。出雲そばを食べました!

少し休んでから町を散策。

P1090737_convert_20171110210622.jpg

  江戸時代の雰囲気を残す大森地区。家には柿が吊るしてあるところもちらほら。とても風情のある町並みです。

P1090740_convert_20171110210736.jpg

  ガイドツアーで銀山を上ります。17人のグループ。人数多いので、ガイドの方の説明を間近で聞くための、列の一番前争いが起こりました。私達は当然?一番前を陣取っていたわけですが、ささささっと前に出る人もいるしで、なかなか熾烈な競争(笑)

P1090745_convert_20171110210812.jpg

 龍源寺間歩。いよいよ内部に入ります。

P1090753_convert_20171110210902.jpg

 サザエの空に油を入れて燃やして照らし、鉱脈を見つけるそうです。その鉱脈に沿って掘られた坑道。大きさは人が横になってやっと入れるくらい。仰向けになったまま掘り進んだとか・・・。働く人は30歳まで生きるのは難しく、30歳を迎えたら尾頭付きの魚でお祝いしたそうです。

今日はガイドツアーを頼んで、説明を聞きながら山を登って本当によかったです。個人でももちろん行けますが、何が何だか全く分からなかったでしょうね。銀山の歴史や、なぜ世界遺産に登録されたのか、色々と解説してもらわないと何を見ればいいのか分からない世界遺産です。

P1090794_convert_20171110210944.jpg

 大森地区から見た山間の街並み。武家屋敷や豪商の家にも入りました。

朝から堪能した1日でした!

夜は温泉に入って夕食を食べて、また温泉に入って・・・ゆっくりしました