ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。音楽やピアノのこと、趣味や日々のことを思いつくままに綴っています。

出雲&松江旅行②

ビュッフェの朝食をたっぷり食べてから、車で出発!

P1090800_convert_20171111181129.jpg

 足立美術館。朝早いのですいていました。

P1090808_convert_20171111181242.jpg

  有名な庭園。奥に滝が見えました。

P1090815_convert_20171111181317.jpg

  とても美しい庭園です。美術館では秋をテーマにした展示など、絵画を色々楽しめました。

P1090834_convert_20171111181403.jpg

  美術館内にある寿立庵。ここで抹茶とお菓子をいただきました。あんことお砂糖を練って何層にも重ねたというお菓子。

美術館の近くの食堂のようなレストランでお蕎麦を食べて、今度は松江を目指します。

P1090839_convert_20171111181435.jpg

 見えてきました、松江城。お城近くの駐車場が満車だったので少し遠いところへ停めたのですが、かえって歩けてよかったです。

P1090855_convert_20171111181900.jpg

 凛々しい松江城うっとり国宝です。

P1090867_convert_20171111181929.jpg

 城内。

P1090876_convert_20171111182004.jpg

 天守閣からの松江の街並み。

P1090879_convert_20171111182042.jpg

 お堀。

P1090881_convert_20171111182108.jpg

  お堀に沿って歩きます。

P1090880_convert_20171111182408.jpg

  小泉八雲記念館。生涯の説明、作品の紹介、彼の持ち物などの展示。色々と詳しく知ることができました。館長さんは八雲の曾孫にあたる方だそうです。

見学したかった武家屋敷は修理中で見学不可。どうするどうする、もう行きたいところなくなったよ。

うろうろしていましたが、思い立って明々庵へ行くことにしました。

P1090887_convert_20171111182505.jpg

  明々庵入口。

P1090889_convert_20171111182539.jpg

  ここでまたお抹茶。不昧公三大銘菓のうちの落雁求肥のお菓子を2種類いただきました。甘いけれど柔らかくて上品なお菓子。不昧公は、松江藩の第7代藩主ですが茶人としても有名だそうで、そういった色々なお話も聞き、三大銘菓詰め合わせセットも買いました!来年は不昧公200周年とかで、あちこちでお茶会が開かれるそうです。

P1090890_convert_20171111182632.jpg

  お茶席からの庭の眺め。  

P1090893_convert_20171111182704.jpg

  お庭も一通り歩いてゆっくり見ました。

P1090901_convert_20171111183631.jpg

  宍道湖の夕日。ここは夕日の有名なところらしいのですが、うっかり知らなかったのです。車を走らせている時に真ん丸で真っ赤な夕日を見て、降りて見たい!と停められるところを探して停めたものの、そこから夕日は見えず・・・すると女の子が声をかけてくれて夕日の見える公園を教えてくれました。沈んでしまう!!と慌ててまた車で走り、車を停めて、さらに公園へ向けてダッシュ。でも、やっぱり沈んでいましたそれでも車の中から見た光景はしっかりと目に焼き付いています。

それから旅館へ向かい、のんびり過ごしました。

とっても充実した2日間

またこれからも頑張れそうです