ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。音楽やピアノのこと、趣味や日々のことを思いつくままに綴っています。

渉成園

午後から渉成園(しょうせいえん)へ行ってきました。

東本願寺の別邸。

 

さっと車で。

 

f:id:Ayaczko:20210519221528j:image


f:id:Ayaczko:20210519221620j:image

臨池亭と滴翠軒。

 


f:id:Ayaczko:20210519221616j:image

 


f:id:Ayaczko:20210519221513j:image

美しい小道。




f:id:Ayaczko:20210519221630j:image

代笠席(たいりつせき)。

お茶室です。

 


f:id:Ayaczko:20210519221556j:image

亀の甲の井戸。

亀の形ですね。

 


f:id:Ayaczko:20210519221450j:image

園林堂(おんりんどう)。

 


f:id:Ayaczko:20210519221502j:image

廬菴(ろあん)

2階建てのお茶室。

 


f:id:Ayaczko:20210519221607j:image

傍花閣(ぼうかかく)。

個性的な建物ですね。

 


f:id:Ayaczko:20210519221604j:image

侵雪橋(しんせつきょう)。

 


f:id:Ayaczko:20210519221623j:image

橋の上からの眺め。京都タワーも見えます。

 


f:id:Ayaczko:20210519221516j:image

源融ゆかりの塔。

てっぺんに鎮座しているのは、本物の青鷺。

この辺りに巣を作っているらしく、たくさんいました。園で飼っているわけではなく、自然に住みついているとのことでした。

 



 

 


f:id:Ayaczko:20210519221543j:image

縮遠亭(しゅくえんてい)。

お茶室。

 


f:id:Ayaczko:20210519221536j:image

曲がった形。向こうのお茶室はせり出しています。

佇む建物がとても美しいと思ってしばらく眺めました。


f:id:Ayaczko:20210519221638j:image

ここが入り口。

 


f:id:Ayaczko:20210519221600j:image

碧玉の石どう。

 


f:id:Ayaczko:20210519221521j:image

塩釜。

 


f:id:Ayaczko:20210519221551j:image

回とう廊。

 


f:id:Ayaczko:20210519221539j:image

橋の上から藤棚を見ます。

 


f:id:Ayaczko:20210519221652j:image

橋の天井も素敵。

 


f:id:Ayaczko:20210519221510j:image

橋からの眺め。

 


f:id:Ayaczko:20210519221645j:image

獅子く(ししく)。

岩の間から水が流れ出ています。

 


f:id:Ayaczko:20210519221701j:image

どこから見ても美しい。

 


f:id:Ayaczko:20210519221548j:image

丹楓渓(たんぷうけい)。

楓が植えられていて、秋の紅葉は綺麗でしょうね。

 


f:id:Ayaczko:20210519221611j:image

漱沈居(そうちんきょ)が見えます。




f:id:Ayaczko:20210519221505j:image

高石垣。

様々な石が組み合わさって不思議な感じ。

 

どこから見ても、どこにいても、惚れ惚れする美しい庭園でした。

 

せっかくなので、道を渡って東本願寺へ。

 


f:id:Ayaczko:20210519221626j:image

 


f:id:Ayaczko:20210519221455j:image

 


f:id:Ayaczko:20210519221641j:image


f:id:Ayaczko:20210519221648j:image

 


f:id:Ayaczko:20210519221655j:image

 

ここでちょうど雨が降り出しました。ちょうどよかった!!

ここから車でくるっと周辺を走りました。海太郎が前に住んでいたマンションの前も通ったり。

 

梅雨もはじまり気持ちがなかなか晴れやかになりませんが、今日の午後はすこしのんびりと景色を眺める時間がとれました。