ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。音楽やピアノのこと、趣味や日々のことを思いつくままに綴っています。

敦賀へスタディバスツアー

今年は日本ポーランド協会関西センターでのシベリア孤児100周年イベントの担当をしているので、敦賀ムゼウムへのスタディバスツアーに参加してきました。

 

昨年も8月末に海太郎と訪ねているので2回目です。

 

 

 

大阪駅に集合して、バスで出発。

行きのバスではまずぐーぐー寝ました。

 

 

f:id:Ayaczko:20220809171504j:image 

さかな街。ここで海鮮丼を食べました。

海鮮丼ってどこで食べても同じですよね・・・。

 


f:id:Ayaczko:20220809171507j:image

気比神宮

 

 


f:id:Ayaczko:20220809171514j:image

お参り。

ムゼウムへ遅れるわけにはいかないので、さっとお参りだけです。

 


f:id:Ayaczko:20220809171500j:image

やって来ました、人道の港 敦賀ムゼウム。

 

ここで、西川館長のご講演を聞き、敦賀高校創生部の高校生の館内案内がありました。

その後は各自で見学。見応えのある展示ですが、今回2階の企画展は「桜咲く国~388人の子どもたちが過ごした日本~」でした。救済され日本で過ごしたシベリア孤児のことですね。

 


f:id:Ayaczko:20220809171510j:image

赤レンガ。

海鮮おつまみのお土産を買いました!

今回求肥昆布が買えず残念。

 

帰りのバスでもぐーぐー寝て、とりあえずずっと寝てます~(笑)

どこでも寝られるのが私の特技!?これは海外に行ってもどこへ行っても、眠れず困るということがないので、かなりの強味だと思っています!

反面、いったん座ると会議中でも寝てしまうという別の問題も生じますが(笑)

 

さて、予定より少し遅れて大阪に帰ってきました。

 

8月28日(日)には三宮で講演会もあり、まだシベリア孤児関連イベントは続きます。