ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。音楽やピアノのこと、趣味や日々のことを思いつくままに綴っています。

金沢①

先週は、金沢に一泊で旅行してきました夫婦で初めての旅行

朝の7時発大阪のサンダーバード…というわけで朝5:45家を出発(笑)

遊びには張り切って早起きできます

金沢駅の、伝統芸能に使われる鼓をイメージしたという「鼓門」に迎えられ、荷物を預けて、まずは兼六園へ。

ですがバス乗り場は行列 仕方なくリッチに?タクシーで兼六園へ向かいました。

兼六園のチケット売り場も行列でしたが、こちらは割とすぐ入れました!

P1080105_convert_20161106230337.jpg

快晴!!でもとっても寒かったのです・・もう冬。

P1080110_convert_20161106230407.jpg

P1080121_convert_20161106231152.jpg

とても立派な松。

P1080127_convert_20161106230626.jpg

P1080129_convert_20161106230645.jpg

ことじ灯篭。

それから続いて金沢城へ。

P1080134_convert_20161106230705.jpg

外壁が美しかったです。見所というものは特にありませんが、藩政時代から残るという三十間長屋や庭園を見ました。

お城を出てから軽くカレーを食べ、近くのパティスリーでケーキも食べてゆっくりして温まってから、21世紀美術館へ。

P1080146_convert_20161106230725.jpg

金沢21世紀美術館入口。展示が色々と工夫してあって面白かったです。

美術館を楽しんだ後はひがし茶屋街へ。

P1080152_convert_20161106230746.jpg

情緒ある通り。

日本の金箔総生産量の98%を占めるという金沢。

食器、お菓子、なんでも金箔、金粉降りかかってます。工芸品は優雅で美しいです

そこで、金箔ソフト食べました

当然といえば当然ですが、金粉を振りかけてあるよりも、金箔がべちゃっと張り付いている方が高いのです。

見た目は金色ソフトだけど、味はただのミルク。

はい、これです!

さて、次はお茶屋さん「志摩」に入ります。

P1080183_convert_20161106230807.jpg

江戸時代のお茶屋さんがそのまま残っているのはここだけたそうです。国の重要文化財

お茶屋さんに通う旦那さんも教養を身につけておかないと恥をかくことになるので、芸事を習いに行ってきちんと勉強したそうです。そういう意味でお金さえ積めば通えるというものでもなかったそう。

P1080155_convert_20161106230836.jpg

芸妓が芸を披露するところ。

P1080156_convert_20161106230857.jpg

先ほどの部屋とつながっているお座敷。ここを背にして客が座ったそう。

街歩きは素敵ですね。こじんまりしていますがとても気に入りました

近江町市場へ行きましたが、もう夕方なので市場は終わり。

夕食は海鮮丼を食べました。

美味しい海鮮を食べるべくちゃんとリサーチしておけばよかったのに怠ったため、あまり満足できる夕食ではありませんでした。唯一の心残り。

あちこち見て回って満喫した1日でした